広瀬すずと山﨑賢人の共演映画は四月は君の嘘!番宣で匂わせ?熱愛シーンも

大人気女優の広瀬すずさんとイケメン俳優の山﨑賢人の熱愛がスクープされました。

ビッグカップルの誕生に、ファンの間では驚きの声が相次いでいます。

調べてみると、2人は初共演映画『四月は君の嘘』の時から熱愛が噂されていることが分かってきましたよ!

今回は広瀬すずさんと山﨑賢人さんの共演映画について、番宣の匂わせ熱愛シーンと合わせて詳しくご紹介します。

目次

広瀬すずと山﨑賢人の共演映画は四月は君の嘘!

広瀬すずさんと山﨑賢人さんの初共演映画2016年9月10日公開『四月は君の嘘』です。

出典元:映画.com

『四月は君の嘘』は漫画が原作の切ないラブストーリーです。

山﨑賢人さんは、主人公の有馬公生(こうせい)役を演じました。

有馬公生はかつて”神童”と言われたピアニストですが、母親を失ったことをきっかけにピアノが弾けなくなってしまった少年です。

最初は親の言うとおりに一心不乱にピアノを弾いていたのですが、ヒロインと出会うことで変わっていきます!

広瀬すずさんは、ヒロインの宮園かをり役を演じました。

宮園かをりは明るく活発な性格の少女で、山﨑賢人さん演じる有馬公生にもう一度ピアノを弾いてもらうために一生懸命に働きかけるヴァイオリニストです。

演奏を聴いた人が思わず楽しくなって記憶に残るような演奏をするヴァイオリニストです。

宮園かをりと出会うことで、有馬公生は音楽の自由さに気づいて世界が色づき始めていきます。

世界が変わっていくキラキラを味わいながらも切ないラブストーリーで、涙なしには見れない作品です。

広瀬すずと山﨑賢人は共演映画の番宣で匂わせ?

広瀬すずさんと山﨑賢人さんは共演映画『四月は君の嘘』の番宣の頃から熱愛が噂されていました。

2016年9月3日放送の『めちゃイケ』では、2人の距離感が近いことからファンの間では「カップルみたい!」と話題になりました。

肩が触れ合うほど距離が近いのは気になります!

他の芸能人の方々が恋愛映画の番宣として出演しても、ここまで距離は近くないですよね。

そこまで興味がない人に近づかれると、人は無意識に離れようとしてしまうとも言われています。

また、広瀬すずさんと山﨑賢人さんお互い好印象を抱いていたと話していました。

・広瀬すず:山﨑賢人さんは、忙しいはずなのに現場ではいつも元気でムードメーカー。凄いなぁって感心していました。

・山﨑賢人:広瀬すずさんは、ヴァイオリンを一生懸命に演奏している姿や役に向き合っている姿からものすごい芯の強さを感じました。

お互いに認め合っていることが伝わってきますよね!

そのため、番宣の時にはお互いに距離が縮まり、交際秒読みの関係になっていたのかもしれません。

広瀬すずと山﨑賢人は共演映画で熱愛シーンも?

広瀬すずさんと山﨑賢人さんの共演映画『四月は君の嘘』では、距離が縮まっていく過程のキュンとするシーンがありました。

2人で一緒に川や波打ち際で一緒に遊ぶシーンは「青春だなぁ!」と胸がキュンとします。

出典元:YouTube

よく恋愛映画だとキスシーンがありますが、『四月は君の嘘』ではキスシーンはありませんでした。

2人の距離が接近しながらも、よくあるラブラブシーンはないまま進んでいきます。

筆者もワクワクしながら見に行ったのですが、最後は感動して号泣しました。

熱愛シーンは少ないですが、恋心の要素はあります。

そのため、広瀬すずさんは「まずは相手の存在を意識するところから始めた」と明かしていました。

映画では熱愛シーンはありませんが、撮影の裏側では甘酸っぱい出来事が合ったのかもしれませんね!

想像するだけでときめきますね!

半同棲中で熱愛が報道された広瀬すずさんと山﨑賢人さん。

これからの2人の恋の展開から目が離せませんね!

目次
閉じる